So-net無料ブログ作成
検索選択

冷凍大阪王将羽根つき餃子 [商品れびゅ]

最近の冷凍食品はなかなかやりますなぁ。
今回こちら↓を購入してみました。

イートアンド 大阪王将羽根つき餃子 12個 1袋





冷凍のままフライパンに並べてから蓋をして火をつけて5分
火力によっては多少の時間の調整は必要かもしれないけど
まぁ、ガラス蓋なら様子見できるし
見えなくても音でなんとなくそろそろかなって頃がわかる。
蓋を取って水分が飛んで羽根が形成されるまで待つ。
そして出来上がり。
大阪王将羽根餃子.JPG
しっかり羽根もできてるいるし、グットでした。
今回は全量一気にやきましたが、付属のタレも2袋になっているし
6個ずつ2階に分けて焼くのもあり。リピありです。

ギリシャ料理deランチ [外飲み・外食べ]

ギリシャ料理ってどんなんだっけ?
いまいちわからずにギリシャ料理deランチ
ランチメニューの一番初めにムサカがあり
ムサカってギリシャ料理なんだって思いつつも肉系をチョイス
ギリシャ料理ランチ.jpg
パンの中に詰めて食べる系です。
こういう系の料理ってあの辺り(ってどの辺り?)に結構あるね。
似た感じ系も多いけど微妙に違うのかな?
ま、どこ系も美味しければ良いけど。
これも見た目の想像通りで美味しかった。

ムサカを調べてギリシャ語、トルコ語、アラビア語表記が出てきたから
あの辺りはその辺りに該当するかも。


ベルーガ [外飲み・外食べ]

自分では行か(け?)ないシリーズとなるか?と始まり
なんとなく回数重ねて、今回はベルーガ(お店の名前)です。
キャビア専門店.JPG
日本で唯一のキャビア専門店だったのね。

最初の入口を入るとそこにあるのは
キャビア缶ズ.JPG
キャビア缶です。
この右側にもう一つ扉があってカジュアル系ではない雰囲気
その扉を開けないとここからは中は見えません。

さてお食事ですがまずはシャンパンで乾杯です。
シャンパン&前菜@ベルーガ.jpg
そしてオードブル。
今回のシャンパンはR.Renaudin Brut millesime
このシャンパンも美味しかったです♪
オードブルのスプーンに乗ったキャビアは純粋にキャビアの味を楽しむためのもの
くちの中でとろけて味が広がります。安いしょっぱいキャビアとは違います。
キャビアって銀の食器を使うと科学反応を起こしてしまうとのことで
使うのは金がステンレスだそうで、それで食器も金で揃えているそうです。
魚介の―ドブルにもキャビアがたっぷり♪
そば粉のパンケーキにもちゃんとキャビアが乗っています。

次は魚料理
魚料理@ベルーガ.JPG
キャビアフィッシュのパネのソテー、浅利とサフランのクリームソース

ここで飲み物に白ワインに変わりましたが最初に写真撮り忘れました。
そこで赤ワインが注がれた後に少し残った白と一緒に
バゲット&ワイン@ベルーガ.jpg
白ワインはRegnard Mantagny、赤ワインはCh. les Gravières
それとバゲット。

肉料理
肉料理@ベルーガ.JPG
和牛もも肉のステーキ、フォアグラ&トリュフのステーキロッシーニ風。
ここで世界三大珍味がそろいました。

デザートとコーヒー
デザート&コーヒー@ベルーガ.JPG
がトーショコラと季節のフルーツ、バニラアイス&キャビアチョコレート添え
自家焙煎コーヒー

いやぁ、堪能しました。
メゾン・ド・キャビア・ベルーガ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。