So-net無料ブログ作成
検索選択
本当のとこどうなの? ブログトップ
前の3件 | -

ハンコの続き [本当のとこどうなの?]

不思議なハンコ屋「山本印店」での一件があって(その話は→2016-03-02
結局どこでハンコ使ったのか?

手彫りハンコを販売していて
なおかつ、購入時に開運アドバザーの姓名判断をしてもらえる
「太眞屋」
目的は姓名判断ではなくあくまで手彫りの印鑑
探しているときに手彫りで調べていてたまたま見つけたお店。

NHKの「おはよう日本」で高級印鑑を値下げて販売拡大の
「画期的なシステム」で何年か前に紹介さたそうです。

お値段は素材によって男性用、女性用でも違いますが三本セットで
山本印店と同じ柘植なら同じくらい。
字体も選べるし、お店の人のお勧めがあってそれを推されますが(笑)
購入時に名前と生年月日を書くので九星気学で相性の良い素材も教えてくれます。
そして生命判断。
姓名判断と九星気学を合わせて色々とアドバイスしてくれるですが
開運アドバイザーだけあって良いこと言ってくれます。
色々と気づかせて頂きました。

もう終了しているテレビ東京の番組「おしかけスピリチュアル CHIE」でも
2014年9月に紹介されているようです。
そういえばいましたね、スピリチュアル系女子大生。
最近はすっかりスピリチュアル系の人を見なくなった気がします。

購入時には特にテレビで紹介された話とかは一切無かったですが
お客さんには芸能人もいるような話はしていました。

さて、開運ハンコの効果は?
開運ハンコをつくって1年経って、開運ハンコの効果
というよりも開運アドバイザーのアドバイスのおかげかな
開運に限らず多くの人と会ってアドバイスをしている人の意見は
自分では気づいていなかった部分を気づかせてくれると思います。
そういう意味では経営コンサルタントの方などもそうなのかな?と思います。
占いなども統計学っとはっきり言う方もいますし、
人気があればあるほど多くの人と対面してますし、全否定は致しません。
どの方面の人でも違った視点でのアドバイスを受けるのは悪くないかと…
ただ物品(特に本来の価値以上の価格で)を勧められると疑います。

ハンコ屋のアドバイスを受けて、考え方が変わって
ちと、どうしたものか迷走はいたしましたが、
結果としては昨年よりは良いところに収まりました。
アドバイスがなければ過去と同じ失敗を繰り返していかもしれないと思います。
ただ、自分の力が及ばない部分においても良い方向に動いたような気がします。
それが自分の行動の結果なのかハンコのおかげなのか
開運ハンコ、信じるか信じないかはあなたしたいです。☜便利な言葉よね
知らない人のために、言葉はこちら↓の方が使っています。

ウソかホントかわからない やりすぎ都市伝説 未来に生き残れる人間の選別はもう始まっている 上 [DVD]

今田耕司/東野幸治/千原兄弟/野性爆弾/秋元玲奈 /関暁夫/他/ウソかホントかわからない やりすぎ都市伝説 未来に生き残れる人間の選別はもう始まっている 下


ウソかホントかわからない やりすぎ都市伝説 地球滅亡へのカウントダウン 上巻~秘密結社フリーメイソン~ [DVD]


不思議なハンコ屋(本) [本当のとこどうなの?]

電話して話中からようやく呼び出し音になったと思ったら切(ら?)れたハンコ屋
山本印店 (その時の話しはこちら→2016-02-27)
その山本印店の山本桃仙氏の本
不思議なハンコ屋―山本印店物語
を読みました。

そこに書かれていたのですが
ご先祖が店主さんを通じて伝えて欲しいと思っていると電話がつながるそうです。

つまりは、伝えて欲しくないから切(ら)れた?のかな?
もしくは
実はこの電話の前にもう一つ別の手彫りのお店を見つけていたのです。
そちらにしなさい。
もし、本にあるようにご先祖の意思とか関係あるのものならそういうことかしら?

電話がつながった人でも作るの断られる人もいるらしいです。
ご先祖で無いものにつれてこられた人などだそうです。

その他、ご先祖かもっとすぐれた霊的な存在から守られいて
運勢を見ることを止められる人も作らないないそうです。
ではなぜ電話がなぜつながってしまうのか
作る必要がない、ハンコを変える必要がないことを聞くためらしいです。

それを聞く必要があったら呼び出し音になった電話、切れないよねぇ。
ってことは、ハンコ変える必要がないわけでもない、ということで良いかしら。

これは本に書かれてあったわけではなくて個人的な意見ですが
本人の執念で物理的につながる人もいますよね。
あれ?それって自分のこと?(笑) 
結局切れたけど、執念で呼び出し音もまでいったのかしらん。

結局、手彫りのハンコを別のお店で作ったし。
作ったハンコ屋とその後の感想については→2017-03-23


不思議なハンコ屋 [ 山本桃仙 ]


不思議なハンコ屋 [ 山本桃仙 ]





印鑑の話 [本当のとこどうなの?]

年明けに半断食して、デトックスして体調がよくなって
色々とすっきりしてきたころ、なんとなく急に印鑑が作りたくなりました。
三文判とか、必要に迫られて作った急ぎ仕上がりの印鑑しか持ってなかったし
ちゃんと手彫りの印鑑を作ろうと思いが至ったのと
ふと思い出したのがスピリチュアルブームの頃に話題になっていた
不思議なハンコ屋、山本印店
不思議なハンコ屋―山本印店物語

不思議なハンコ屋―山本印店物語






当時は印鑑を作りたくなったというより
噂を聞いて、どうせちゃんとした印鑑持ってないし
ここで印鑑作ってみても良いかなって思って、挑戦してみたけど
なかなかつながらない(NTTの録音音声が流れるほど)
まるでコンサートのプレミアチケット取るような難しさの予約の電話
つながったと思ったら「予約人数終了しました。」と
そんな日が続き諦めました。

噂では、必要があれば、先祖に導かれればつながるとか
色々、今でも検索するとたくさん出てきます。
だけど、スピ女子達が可愛いという印鑑の文字デザインにそれほど魅力を感じなかったのと
必死だったわけでもなく、なんとなく「作ってもいいかな」だったのも、つながらない要因か?
噂が本当だとしたら必要な時期でもなく、先祖にも導かれなかった
ということになるのでしょうか。

スピリチュアルブーム去ったことだし
前ほどではないだろうと予約受付の12時に電話するも話中、
1日数組の予約は十数分で埋まるという噂は未だ健在
つながりません。
予約は相変わらず月~木の12時に翌日分の予約受付開始埋まると終了。

なので、今回はちょっと一所懸命、家電と携帯とで電話してみました。
そして、8分くらいで家電がついに呼び出し音に変わったのです。

何?、き(ら?)れました。
え? 
スピ的な噂が本当だとしたら
「こちらのお店では作るな」とご先祖がこちらのお店を良しとしなかったのか?
あちらが何かを感じて切ったのか?
いずれにしても私はにはこのお店には縁がないようです。

スピ的なこと完全否定するわけではないですが、
少なくとも私の場合はそれに期待しほうが物事うまくいくようなそんな気がしています。
ただ、たまーにね、そういうのが気になる時期があるのです。
おそらく、なんかうまくいかない時期だったりするから、ちょっと気になってみたりして
手をだして、結局変わらなくて「やっぱダメじゃん」的にやめた頃にうまくいき始める
そんなタイミングの問題かもしれないですが...。

期待というか頼らないほうが良いというのは誰に対してもにで言えることのような気がします。
神頼みやスピリ的なことは依存するものではなく
やるべきことやった上での最後に緊張等で失敗しないようするための精神的サポートよね。

この人の本、他にもあるようです。

桃仙

桃仙

  • 作者: 山本桃仙
  • 出版社/メーカー: 牛女舎
  • 発売日: 2007/04
  • メディア: 単行本


さて、印鑑は、今回は必要に迫られたわけではなかったのですが
手彫りのを別のお店でお願いしました。
ハンコで開運、そんなことがあるのかどうかわかりませんが
同じ作るなら悪い印相より、よく言われているような良い印相で作っておく方が良いし
そんな基準でお店を探し、その中でたまたま、探しいて地域で
印鑑を作る人には姓名判断付きというお店があって、そこにしました。
普段スピ的なもの信じないような人でも名前とか付けるときに字画を気にしたり
初詣に行ったり、お葬式だってするじゃない。
長く続いていることは何か意味があるのかもしれないし、
本当に意味が無かったら消えてなくなっていてもおかしくない
そんな観点から一時的な部ブームで終らずに続いていることには乗っかってみようかな
と思うのです。

-追記ー

つながらなかったことにについてなんて書かれているか知りたくて
後からですがこの本を読みました。





前の3件 | - 本当のとこどうなの? ブログトップ